スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がん予防対策13 
カリフラワーのポタージュ。
003_convert_20140306214345.jpg
カリフラワーにはスルフォラファンなどのイソチオシアナートや
MMTS(メチルメサネサイホスルホネート)というイオウ化合物や
インドールが含まれています。

イソチオシアナートには、発がん物質の代謝を活性化させる酵素の働きを
抑える作用が、MMTSには、がん細胞の増殖を抑える働きが、
またインドールは発がん物質の毒性を失わせる働きがある。

とにかく、とてもカラダに良いってことだね。


にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ena927.blog.fc2.com/tb.php/336-71de7643

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。